雇用統計 スキャルピング手法編

指標発表の前はエントリーを控えるべきと言う人がいますが、決してそんな事はありません。
特に大きな指標では短時間で沢山のpipsが獲得出来るので、積極的に狙っていくべきだと私は思っています。

エントリーしない方が良いと言っている人は、どちらに大きく動くかわからないからなんでしょうけど
その前の流れやあるポイントを見るだけでどちらにいくかは大体わかるものです。

問題はどこでエントリーするかなんですけど、Tlow手法やスキャルピング手法では
それすらもルール通り無裁量でわかるんです。

8/4 USD/JPY 5分足
gfdgdsgfdsgdsgsfgs

ちなみに、この縦の黄色いラインより右側は買いエントリーサインしか出ません。
この手法では一目瞭然です。

gfgsgs

そして雇用統計が発表される15分前に買いエントリーポイントが出現しましたね。
特に大きな指標の直前だとスプレッドが広がったり、不利な所で約定したりとがありますが、
これくらい前だと余裕をもってエントリー出来ます。

そして楽々50pips獲得です!!

gfgsfs

1分足では、雇用統計で一気に伸びきった所からの一発目の押し目でもエントリーポイントがありましたね。

この様に、強力なフィルターを採用したスキャルピング手法なら大きな指標前でも難なくエントリー可能です。

損小利大のスキャルピングはこちら

兼業トレーダーのスキャルピング


決済までほったらかしに出来る
Tlow手法はこちら
Tlow手法


誰でも短時間に強力な水平線を引く事が出来ます
最強の水平線の引き方!

バイナリ―オプションやるなら絶対にここが良いです!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

相場ハンター

Author:相場ハンター
本業をしながらFXで着実に資産を増やしている
見た目は平凡な社会人です。
でも実は2年ぐらい前から本業よりもFXの儲けの方が
多いのは同僚には内緒です(^^)v
このブログでは日々の投資結果を掲載していきますので
よかったら見ていってください!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
投資費用はここで稼ごう!
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
オススメFX口座
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR