重要指標も怖くない!!

基本的に大きな指標がある前の30分前はトレードを避けるべきだと思っています。
その後の動きを取りにいくのが理想ですね。

USD/JPY 5分足  4月7日(金) 雇用統計前後のチャートです。

fdsagaga

指標で下に大きく下げてその後上昇してまた戻り、しばらく揉んでから上昇していきましたね。
手法では、指標前にエントリーポイントはありません。

上矢印の所、スーッと上に伸びる手前の一番良い所でエントリーポイントが出現しました。
逆行せずにサクっと30pips獲得です。
こういった伸びやすい所でエントリーする事が出来るのでストレスが少ないのが手法の特徴ですね。

決済までほったらかしに出来る
Tlow手法はこちら
Tlow手法


誰でも短時間に強力な水平線を引く事が出来ます
最強の水平線の引き方!

バイナリ―オプションやるなら絶対にここが良いです!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

相場ハンター

Author:相場ハンター
本業をしながらFXで着実に資産を増やしている
見た目は平凡な社会人です。
でも実は2年ぐらい前から本業よりもFXの儲けの方が
多いのは同僚には内緒です(^^)v
このブログでは日々の投資結果を掲載していきますので
よかったら見ていってください!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
投資費用はここで稼ごう!
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
オススメFX口座
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR