勝率が高いと安心して取引できますね

6/22 (木) GBP/JPY 1分足

fdsfadfa

FXにおいて勝率というのは非常に重要です。

トータルでは勝てる手法でも、勝率が低いと連敗が多くなりそれが続くと、次も負けるんじゃないかと思って
エントリーポイントが来てもエントリーを躊躇してしまい見送った時に限って勝っていたなんて事になります。

だから勝率って本当に大事なんですよね。
ある程度勝率があって損小利大の手法が安定して勝ちやすいです。

上記のポンド円のチャートではスキャルピング手法で8連勝していますよね。
勝率の低い手法では逆に8連敗以上したりしますので、それに耐えられる人はなかなかいないのではないでしょうか。

もし手法を自分で作る際には、勝率という部分を重視していただければと思います。
一から手法を作成するのは無理だ、近道をしたいという方は是非私の手法を使ってもらえればと思います。


損小利大のスキャルピングはこちら
兼業トレーダーのスキャルピング


決済までほったらかしに出来る
Tlow手法はこちら
Tlow手法


誰でも短時間に強力な水平線を引く事が出来ます
最強の水平線の引き方!

バイナリ―オプションやるなら絶対にここが良いです!

スポンサーサイト

スキャルピングほど効率の良いものはありませんね

スキャルピングに適している人は、

●時間が無い人

●資金が少ない人(50万円以下)

●エントリーポイントまで長い間待つことが出来ない人

●とにかくエントリーから決済まで短時間に終わらせたい人

こんな人達には特にスキャルピングをお勧めします。

6/16 GBP/JPY 1分足
fdsafdsfa

エントリーポイントの1つの例ですが、わずか30分ほどの間に3回のエントリーで40pips獲得しています。

1万通貨で4000円
10万通貨で40000円
100万通貨で400000円

兼業の方だったら1日40000円あれば本業と合わせて軽く100万円は超えるので十分ですよね。

もしこれが5分足だったら単純に5倍の時間がかかります。

1分足だったら30分で終わっていたトレードも

5分足→2時間30分
15分足→7時間30分
1時間足→30時間

単純計算でこれだけの時間がかかります。
1分足のスキャルピングがどれほど効率の良いものかがわかりますよね。

短期足でやる場合の問題はスプレッドです。
これは短い時間足ほどその比率が高くなります。
ですから秒単位で行うようなスキャルピングは、スプレッドの比率が最も高く瞬間的な判断力やセンスが必要なので難しいです。

1分足のトレードも通常だとスプレッドの比率が高くなりますが、その問題を強力なフィルターを使用して極力有利な方向、有利な状態でエントリーする事によって1分足でも高い勝率で損小利大の手法を作り上げました。

私も兼業トレーダーなので1日2時間前後しかトレードしていませんが、十分なエントリー回数とpipsを得ています。
ですから、兼業トレーダーの方には特にお勧めしたいですね(^^)


損小利大のスキャルピングはこちら
兼業トレーダーのスキャルピング


決済までほったらかしに出来る
Tlow手法はこちら
Tlow手法


誰でも短時間に強力な水平線を引く事が出来ます
最強の水平線の引き方!

バイナリ―オプションやるなら絶対にここが良いです!






 
 

損小利大のスキャルピング手法が大好評です!

6/9 GBP/JPY 1分足

fdfwada

このスキャルピング手法は、エントリーから決済まで秒単位で行うものではなく5分前後で完結するものです。
しかも必ずロウソク足が確定してからエントリー・決済するので再現率が高いんです。

足が確定する前にエントリーするような高速スキャルでは、再現が難しいので優れた手法だとしても無意味です。

手法は優れていることも大事ですが、誰がやっても再現できるかがもっと重要なんですね。


チャートの説明になりますが、上のチャートでは2時間程で6回のエントリーポイントでした。
この手法にしてはちょっと少なかったですけど、これだけのエントリーで75pipsも獲得出来ましたね。

もちろん、エントリー・決済ともに確定足、ルール通りなので小学生でも再現可能だと思います(^^)

みなさんも今後、手法を選ぶ際は成績だけでなく再現率の高さに注目してくださいね。


損小利大のスキャルピングはこちら
兼業トレーダーのスキャルピング


決済までほったらかしに出来る
Tlow手法はこちら
Tlow手法


誰でも短時間に強力な水平線を引く事が出来ます
最強の水平線の引き方!

バイナリ―オプションやるなら絶対にここが良いです!


スキャルピングを極めれば隙間時間でいつでも稼げる!

6/2 EUR/JPY 1分足 

reeeer

このスキャルピング手法の特徴は、勝率が高いのに負けトレードのpips数が少ない事です。

負けトレードの時でも極力マイナスを抑えるように決済するので負けても微損で済む事が多いです。

かといって強制損切り幅を広くとっているわけではありません。
正直言って狭いです。

こういったトレードを繰り返していけば間違いなく資金は増えていきます。

一般的に、勝率の高いスキャルピングは損切幅の方が大きくなりがちですが、この手法は違います。
強力なフィルターを使用する事によって、高勝率で損小利大を実現しました。

我ながら、とんでもなく効率の良いスキャルピング手法を考えたなと思っています(^^)


損小利大のスキャルピングはこちら
兼業トレーダーのスキャルピング


決済までほったらかしに出来る
Tlow手法はこちら
Tlow手法


誰でも短時間に強力な水平線を引く事が出来ます
最強の水平線の引き方!

バイナリ―オプションやるなら絶対にここが良いです!


プロフィール

相場ハンター

Author:相場ハンター
本業をしながらFXで着実に資産を増やしている
見た目は平凡な社会人です。
でも実は2年ぐらい前から本業よりもFXの儲けの方が
多いのは同僚には内緒です(^^)v
このブログでは日々の投資結果を掲載していきますので
よかったら見ていってください!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
投資費用はここで稼ごう!
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
オススメFX口座
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR