楽なトレードをしたいならTlow手法がおすすめ!

どのようなトレードをしたいかというのは、人によって様々だと思いますが、
なるべく1度でたくさんのpipsを獲得したいという人は多いかと思います。

そんな方にはTlow手法を強くお勧めします。

EUR/JPY  8/25 1分足

vfasgdsafdsada

こういった伸びる所でエントリー出来てほぼ頂点で決済出来ています。
このチャートのポイントは、エントリー(矢印)の前に大きな陰線が出現していますよね。

これは騙しなんですけど、こういう所で罠にひっかかる人が結構いますけど、
この手法では強力なフィルターのお陰で騙しにかからず、きちんと買いエントリー出来ています。

このようなトレードが可能になるのがTlow手法なんですね(^^♪


損小利大のスキャルピングはこちら

兼業トレーダーのスキャルピング


決済までほったらかしに出来る
Tlow手法はこちら
Tlow手法


誰でも短時間に強力な水平線を引く事が出来ます
最強の水平線の引き方!

バイナリ―オプションやるなら絶対にここが良いです!
スポンサーサイト

Tlow手法は、ダウ理論をも凌駕する!!

GBP/JPY 8/16 1分足
dgafsdgafgafda

Tlow手法は、急上昇や急下降の前にエントリーポイントになる事が多いです。
特殊なフィルターのおかげで、急に動く前に察知して事前にエントリー出来ます。

チャートをご覧ください。
急上昇する10分前位に買いエントリーポイントがありました。
そして決済ポイントは、あらかじめ決まっているので×の所までほったらかしです。

ほぼ頂点で決済して、わずか12分で50pips獲得です!

今度は目線が変わって売りエントリーポイントですが、ダウ理論的には、
水色のラインを下回らないと売りエントリー出来ませんが
Tlow手法では矢印の所で売りエントリー出来ます!

そしてダメ押しでもう1回売りエントリーがあって、この2つで40pips程とれています。
全部で約90pips獲得しているので、これだけで十分ですね。

ダウ理論をも凌駕してしまうTlow手法を是非試してみてください。
レードがガラッと変わると思いますよ(^^♪


損小利大のスキャルピングはこちら

兼業トレーダーのスキャルピング


決済までほったらかしに出来る
Tlow手法はこちら
Tlow手法


誰でも短時間に強力な水平線を引く事が出来ます
最強の水平線の引き方!

バイナリ―オプションやるなら絶対にここが良いです!

雇用統計 Tlow手法編

スキャルピング手法だけでなく、Tlow手法でもガッチリとれました!

8/4 USD/JPY  5分足
fdsafdafda

こちらも雇用統計の15分前に余裕を持って買いエントリーして、決済ポイントは前もってわかっているので、そこまで放置して60pips獲得です!

一般では使用している人がほぼ居ない、強力なフィルターを採用しているのでこの様な精度の高いエントリーが可能になりました。

損小利大のスキャルピングはこちら

兼業トレーダーのスキャルピング


決済までほったらかしに出来る
Tlow手法はこちら
Tlow手法


誰でも短時間に強力な水平線を引く事が出来ます
最強の水平線の引き方!

バイナリ―オプションやるなら絶対にここが良いです!

エントリーしてしまえば、ほったらかしでオッケー!

7/7 GBP/JPY 1分足

erwqreqa

エントリーしてからちょっとの上げ下げで決済したくなる人って結構いると思います。
まさにコツコツドカンの人に多いですが、Tlow手法ならそれを防げます。

なぜならエントリーした時点で決済ポイントがわかりますので、それまではチャートを見る必要がないからなんです。
チャートを見なければ気になりませんし、その時間を有効に使えますから物凄く効率が良いです。

チキン決済をしてしまう人にはうってつけの手法ですよ。


損小利大のスキャルピングはこちら
兼業トレーダーのスキャルピング


決済までほったらかしに出来る
Tlow手法はこちら
Tlow手法


誰でも短時間に強力な水平線を引く事が出来ます
最強の水平線の引き方!

バイナリ―オプションやるなら絶対にここが良いです!

Tlow手法は1回エントリー出来れば十分です

6/30 GBP/JPY 5分足

fdgfdfd

1度のエントリーでたくさんpipsを獲得出来るTlow手法なら、1日1回エントリーできれば十分な利益が見込めるので
面倒くさがり屋さんにはうってつけかもしれませんね(^^)

しかも、一度エントリーしてしまえば決済ポイントまでほったらかしに出来るので楽勝です。
チャートを見ていると、ちょっとの上下で決済したくなる人も多いと思いますが、チャートを見ない事によってそれが防げます。

本来ならルール通りにやって、50pipsとれていたのに少し伸びた所で決済して10pipsしかとれなかったとか、
最悪の場合、少し逆行してビビッて損切りしてしまった後に、またグーンと伸びて結局利益が出ていたなんて事になったら悔しくてしょうがないですよね。

人によっては、エントリー後にチャートを見ない方が成績向上する人もいるんです。
でもその為には、確たる手法があるという事が必須ですけどね。


損小利大のスキャルピングはこちら
兼業トレーダーのスキャルピング


決済までほったらかしに出来る
Tlow手法はこちら
Tlow手法


誰でも短時間に強力な水平線を引く事が出来ます
最強の水平線の引き方!

バイナリ―オプションやるなら絶対にここが良いです!
プロフィール

相場ハンター

Author:相場ハンター
本業をしながらFXで着実に資産を増やしている
見た目は平凡な社会人です。
でも実は2年ぐらい前から本業よりもFXの儲けの方が
多いのは同僚には内緒です(^^)v
このブログでは日々の投資結果を掲載していきますので
よかったら見ていってください!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
投資費用はここで稼ごう!
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
オススメFX口座
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR